創立150周年記念事業について 本文へジャンプ
高知県護国神社創立150周年記念事業に
皆さま方のご奉賛をお願いします。


高知県護国神社は平成31年に創立150周年の節目を迎えるにあたり、
皆様のご支援を仰ぎ下記の通り建造物改修耐震工事を含めた記念事業を実施するためにご奉賛金をお願いするに事になりました。

御祭神は、坂本龍馬公のほか維新の志士をはじめ、先の大戦にて我が国の
存亡を掛けて悠久平和を願い、一身を持って家族を案じつつも、その尊いお命を
志半ばにして国に捧げられた御英霊、実に41,744柱であります。

戦後70有余年経過した今日、英霊の愛おしきご遺族と戦友各位の減少は
歯止めなき一途であり、神社の護持もままならない現状に対峙しております。
つきましては、ご遺族並びに奉賛会員をはじめ皆様方のご理解と、
ご賛同を切にお願い致したく、かつて御祭神が願われた国内外の平和・ご家族と国民の安泰を願いお命を捧げられた事を我々の使命とし後世に伝えていく為に、この事業を完遂致したく存じます。
是非とも、この趣旨にご賛同を賜り皆様方のご奉賛をお願い申し上げます。

平成31年 8月
高知県護国神社記念事業期成会


高知県護国神社      宮司     別役 重具
高知県護国神社総代会   会長      山元 文明
            副会長     大石 綏子
            副会長     森澤 秀太カ
            副会長     竹内 康雄
            神社総代    竹内 範明
             同      澤田 晴夫
             同      弘田 忠士
             同      古谷 俊夫
             同      松ア 邦雄
             同      岡ア 洋一郎
             同      横田 明義
             同      谷   巧
             同      今村  功
高知県護国神社奉賛会  常務理事    十河  清
             理事     恒成 美代子
             理事     澤本 幸茂  


事業内容

一、建物境内改修工事

@御社殿耐震補強工事
A絵馬堂資料館改修工事
B玉垣(石造境界工作物)
  耐震補強工事
C参拝者参詣緩和境内整備工事

一、神社創立150周年史の
編纂記念誌発刊





目標金額  四千万円

奉賛金額

一口  一万円也

ご奉賛下さったすべての方のご芳名は、ご神前に奉告の上、
芳名版に記載し社殿に納め永久保存します。
尚、十口以上の奉賛者は令和二年春の記念大祭にご招待致します。


募金期間

令和二年 春まで

お申込み方法

郵便振込 専用の振込用紙をご利用下さい。
直接神社へお持ち頂いても結構でございます。
銀行振込をご希望される方は、下記事務所へご連絡下さい。

奉賛者への待遇

 寄付金額  案内状  記念品  その他
 100万円以上    記念大祭
 (特別席)
 感謝状
記念品
     芳名版記載(社殿)
     石版刻印
 50万円以上
 10万円以上
 5万円以上
 3万円以上   記念大祭
 1万円以上
 1万円未満  なし  芳名版記載(社殿)


お問い合わせ

高知県護国神社記念事業期成会
【事務所高知市吸江213 高知県護国神社社務所 内
【電 話】 (088) 882-2760  〔午前9時〜午後4時30分〕
【F A X】 (088) 882-2767